試聴で大好な音楽を!

まるごと音楽CDmp3情報ブログ!ポップス、ロック、ジャズ、洋楽、邦楽などから癒し系でかわいい声の女性ボーカルアーティストの曲などのおすすめを無料で試聴&視聴!
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

「Time Out of Mind」(タイムアウトオブマイマインド)BOB DYLAN ボブ・ディランは歌、下手だな〜と最初は思った。試聴付き

「Time Out of Mind」
BOB DYLAN

ボブディランです。

有名な人なので、食わず嫌いでこのアルバム以外は買ったことがありません。

このアルバムを買う以前に、試聴かなにかでボブディランってどんなんだろうと思ってためしに聴いてみたことがあります。

そのときの感想は、歌がへただなと思っていたおぼえがあります。なんで、こんなに有名なんだろうと疑問に思っていたものです。

このアルバムを友達が貸してくれました。
借りて返したあと、あまり時間がたたない内に自分で購入していました。
歌がへただなと思ったのに、なぜかといいますと。

借りて聴いてみて、びっくりしました。

こんなに良いとは…

今では、歌がへたと感じることができません。なんでへたとおもってたんでしょうか。

多分、初めて、ボブディランのような声を聴いたので、拒否反応を起こしたのかもしれません。
「げっ!なんだこの歌いかた。(それに声)」
というふうに。

このアルバムは、幽玄の世界に連れて行ってくれるような気がします。

悪い意味ではなくて、魂の奥底に導いてくれる感じです。

座禅をしたときの状態に近いのでしょうか。
本格的に座禅をしたことがないので分かりませんが。

トリップするという感じだと思います。
この気分をなんと言ったらいいのかよく分かりません…
どなたか、”この気分”を表現する言葉として、「トリップ感覚」以外の言葉をおしえてください。

解説かなにかでボブディランが昔のブルースマンの偉い人(名前忘れました)が、このアルバムのレコーディング中、降りてきたのを感じたとかなんとか言ってたような覚えがあります。

ボブディランを見守っていたんでしょうか。

それほどの存在感を感じさせるアルバムだと思います。

音がはっきりしてないんですね。
つくりが非常に個性的になってると思います。
わざとクリアにしないという手法なんでしょう。
おそらくプロデュースのダニエルラノワの影響が強いんだと思います。

ダニエルラノワのアルバムが出ているので、そちらも聴いてみたいですね。

食わず嫌いせずに。

試聴はこちら↓

「Time Out of Mind」
BOB DYLAN
Sony/Columbia
1997-09-30

アマゾンで試聴
新しいウィンドウで開く

by G-Tools
ボブディラン好きな人へ | comments(0) | trackbacks(87)
新卒採用2018 | GMOペパボ株式会社
-->
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM